トップページ >キャラクター > メールマガジン7> キャラクター販促630 人間は顔

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促630 人間は顔

千葉の九十九里浜の南の方に白子町という町があります。
この町に「面足神社(オモダルジンジャ)」という神社があり
「イケメン様」と呼ばれています。


もちろんご利益は美男美女になれること。当然「御守」もあります。

0121.jpg


オモダルは「完成した(=不足したところのない)」の意味で
つまりは完璧な美男。


神様ですら美男が求められるんですね(笑)
まぁ、それはともかく、神代の時代から顔が大切だったということです。


これはどういう事かというと、
人は他の部位ではなく顔だけを特別視しているのです。


山元 東北大学大学院生命科学研究科教授によると
人の顔だけを専門に記憶する脳細胞があるのだそうです!


さらに人間の脳は顔文字を顔として認識し、反応することが
オーストラリアのフリンダース大学の研究で確認されています。


という事は人は人の顔を優先的に識別するということです。
風景の中の木々の影や壁の汚れからも顔を探し出すように。


そしてそれこそが販促キャラクターの目的でもあります。
何かメッセージを書いてもなかなか見てもらえませんが、
そこに顔があるだけで見てもらえるようになるのです。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 10:01 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: