トップページ >キャラクター > メールマガジン7> キャラクター販促620 カッパの呪い?

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促620 カッパの呪い?

10月27日のニュースでかっぱ寿司が1皿1貫売りと
客足の落ち込む時間帯の食べ放題を実施するというのをやっていました。


かっぱ寿司と言えば「脱かっぱ」を目指して、ロゴを刷新したことをお伝えしました。


あの時にキャラクターが「安っぽい」のではないという反論を書いたのですが、
案の定、安っぽいイメージからの脱却を狙ったはずのに赤字に転落しています。


ちなみに回転ずし業界自体は右肩上がりで、
この7年で1.4倍まで市場規模が拡大しています。


なのにかっぱ寿司は赤字転落。つまり、1人負けの状態。


まぁ、カッパのマークなくなり、レーンから新幹線も無くなり、
平日昼の母子連れがいなくなったらガラガラでしょうね。


そして結局は1皿1貫(50円)売りと食べ放題という安売りです。


回転寿司のメインのお客様は家族連れのはずです。
キャラクターとの相性が悪いはずがありません。


570号でも看板が色あせてしまってる店舗が残っていて、店構えの細部まで
気を使ってなかったら「安っぽい」という評価に繋がったと思うと書きました。


ヤフコメなんかでも「カッパのキャラクターに罪はない」
「カッパを活かさないとだめ」などの声が載っていました。


飲食店なんですから店の細部まで気を使って綺麗にするのは当たり前。
その上でカッパを上手に使って子供達を味方につければお客様は帰ってくる
と思うんですけどね。


結局はキャラクターも使い方なんですよね。
ちゃんと愛情を持って育てていかないとうまくはいきません。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 22:45 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: