トップページ >キャラクター > メールマガジン7> キャラクター販促608 ストーリーで売る

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促608 ストーリーで売る

ジム・シグノレリというアメリカの広告代理店出身の人が
「ストーリー・ブランディング」
という本を書いて賞をとり、ストーリー・ブランディングが注目されています。


ストーリー・ブランディングとは物語を語ることで
ブランドのアイデンティティを確立し、説明、押し付けをすることなく
お客様とのつながりを作る方法です。


実は、2010年頃からストーリーで伝えるという手法は注目され
日本でもいくつかのストーリーで売る・伝えるという本が出ています。


このストーリーで売るという手法がなぜ注目されたかというと
その前に流行ったUSP(ユニーク・セールス・プロポジション/
競合他社にない独自のウリ・強み)では、うまくいかない事があるからです。


USPというのは、競合との違いを明確にすることですから、
お客様を説得する事になるわけです。


人は説得されると反感を持つ場合も多々ありますし、
なによりも購買を最終的に決定するのはほとんど理性ではなく感情です。


つまりUSPはすでに買ったお客様が自分を納得させるのには役立つのですが
購買に踏み出させるには弱い手法だったわけです。


ところが物語は理性を超えて感情に訴えかけます。
お客様は物語の中にある価値観や考え方に共感します。


その価値観や考え方がブランドの価値観や理念と重なっていれば
自然とそのブランドのファンになっていくのです。


そしてストーリーと言えば、そう、キャラクターですね。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 17:25 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: