トップページ >キャラクター > メールマガジン7> キャラクター販促605 撤退

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促605 撤退

前回は成功するまで諦めずに続けるという話をしたのですが、
今度は真逆のお話(笑)


新しい事業を始める時は撤退のイメージを持って始めるという事。


話をしてくださったのは創業以来右肩上がりの成長を続けている若手の経営者。


彼は大学を卒業後、なかなか思うように行かず、一旦地元に戻って
CGの専門学校に入学、卒業して戻ってきたと言う経歴の持ち主。


この一旦地元に戻る経験が、彼に撤退のイメージを持たせてくれたのだとか。


会社を経営していると現状維持と言うのは不可能だと言う事がわかります。
現状維持で良いと言う発想は衰退につながるんですよね。


これは茹でガエルの様に徐々に企業の体力を奪い、
気がつけば二進も三進も行かなくなります。


そのために経営者は絶えず新しい事に挑戦するわけですが、
その挑戦が成功するのはユニクロの柳井会長ですら1勝9敗。


その多くは失敗するわけです。
あれ?続けていればいずれ成功するんじゃないの?


そうなんです。前回も書いたのですが、ダメージコントロールしながら、
試行錯誤する事が成功する方法。


この試行錯誤が大切で、撤退と言うのもこの1つなんですね。


一度安全なところまで撤退して、環境などの条件が整うのを待って再挑戦、
他の案件と一緒にしてみるなど試してみるわけです。


件の若手の経営者さんも本業のCG以外に、様々な事業をされています。
その中で経営者の理念として、デジタルを教育に活かす事を命題に
エデュケーションアプリの開発などを行なっています。


今はスマホで開発している様ですが、
将来違うプラットフォームになるかもしれない。


その時はスマホからは撤退ですよね。
ひょっとしたらデジタルそのものからの撤退もあるかもしれない。


それでも、最新技術を子供の教育に活かすという事業は続けるでしょう。
大きな傷さえ負わなければ、夢は追いかけ続けることができるのです。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 17:11 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: