トップページ >キャラクター > メールマガジン6> きゃらくたー販促582 スターウォーズ祭り(笑)

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

きゃらくたー販促582 スターウォーズ祭り(笑)

やっと『スターウォーズ ローグ・ワン』を見てきました。


スターウォーズシリーズは子供の頃から見ているので、
どうしても見ておきたかったのです。


2015年から始まった現在のシリーズですが、
今までのスターウォーズと根本的に異なるところがあります。


実は前回のエピソード7からは「自主制作映画」ではなくなったのです!
ルーカスはスターウォーズの権利を売却し、監修からも外れました。


古くからのファンの人はよくご存知だと思いますが、
ジョージ・ルーカスが監修していた6作は、全てジョージ・ルーカスの
ポケットマネーで作られていたんです。


では、そのお金がどこから出てきたかというと、キャラクターの版権でした。
スターウォーズは興行的にも成功していますが、
グッズの権利収入は興行収入以上だったのです。


キャラクターがいかに大きな経済効果があるかお分かりいただけたでしょう。


そういえば、ピクサーが事実上ディズニーを支配したのも
発端はキャラクターの権利を渡さないという契約に嫌気をさして
独自に映画を作ると言いだしたことに始まります。


ディズニーにはもう売れるコンテツはピクサーしかなかったものですから
当時の役員がクビになって、ピクサーの重役をディズニーの重役に
迎え入れたのです。


ね。キャラクターってすごいでしょう。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 17:28 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: