トップページ >キャラクター > メールマガジン6> キャラクター販促542 硬い内容を優しく説明する

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促542 硬い内容を優しく説明する

ある財団法人の活動を報告する冊子のためのキャラクターを作りました。
DrCharacter.jpg


その冊子は当初、業界の関係会社に配布する目的で作られていたのですが、
最近、一般の人も手にする様になったとのことで、
そういう方達にも手に取ってもらいやすいモノにしたいとのご依頼でした。


冊子の内容はものすごく専門的で難しいモノでしたので、
データ集はともかく、前半部分は一般向けに解りやすくQ&A形式で展開。


その進行役として、質問をする小学生と、
質問に答える博士というキャラクターを製作しました。


言葉だけでは固くなってしまうメッセージも、
オリジナルキャラクターを使用する事によって、親しみやすいイメージと、
伝えたいメッセージを効果的に発信する事ができます。


マスコットキャラクターやイメージキャラクター等、
オリジナルキャラクター制作の事ならお気軽にお問合せくださいね。
http://x-2.jp/ameba/mail/character.html


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 17:04 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: