トップページ >キャラクター > メールマガジン6> キャラクター販促521 ブランドとは

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促521 ブランドとは

和菓子の「虎屋」さんが本社ビルの建て替えに伴い、
7日いっぱいで赤坂本店の営業を一時休止することを知らせる
ホームページに掲載された文章に、ネット上で称賛の声が相次ぎました。


文章は赤坂本店の休業を知らせる
「十七代 黒川光博より 赤坂本店をご愛顧くださったみなさまへ」
と題したメッセージです。


本社ビルの思い出などを振り返りながら、
この51年間で迎えたお客さまとの交流を思い返しています。


メッセージは是非読んで頂きたいのですが、ただ丁寧なだけの文章ではなく、
五八様(商人が使う常連客の符丁)に対しての礼が尽くされていて、
だからこのお店はずっと愛されてきたのだとわかります。


しかもそれだけたわやかな文章なのに、お客さまとの情景が
眼前に再生出来るぐらい伝わりやすく書かれていて、お汁粉一杯、
小形羊羹をひとつのお客さまとも丁寧に向き合ってきた事が伺えます。


また、この文章にちょっとした誤用が1ヶ所(※)あるのですが、
それが却って社長自ら書かれている(少なくともプロに依頼した文章ではない)
とわかり、企業のあるべき姿を見た思いがします。


老舗という金看板に胡坐をかかない誠実な姿勢に、
ブランドとはこういうものかと思いました。


参考になれば幸いです。


※挨拶文では7日の昼過ぎまでは「3日と空けず」とありましたが、
現在は「三日に空けず」に修正されています。

Posted by born1963 : 23:56 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: