トップページ >キャラクター > メールマガジン5> キャラクター販促477 ネタバラしにはタイミングが大切

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促477 ネタバラしにはタイミングが大切

日曜日の朝に「羽生選手2連覇」というタイトルのメールが送られて来ました。
ニュースの抜粋をピックアップして送ってくれるメールサービスで、
そのトップ記事だったわけです。


ちなみにグランプリファイナルのフリーは日曜日の夕方放送されました。


羽生選手はオリンピックゴールドメダリストで、
世界選手権連覇がかかっていましたが、
中国大会の練習中の事故で頭部、左太腿など5カ所を負傷しながら2位。


3週間後のNHK杯でも本調子には程遠い演技で4位に終わったものの、
滑り込みでグランプリファイナルに出場を果たしました。


その羽生選手がショートプログラムでは
まだ本調子とは言えないものの首位を獲得、期待が高まりました。


そんな訳で、夕方の放映まで
情報を遮断して楽しみにしていた方も多かったと思います。


かく言う私もその一人。


ポータルサイトやスポーツ新聞、ワイドショーなどを遠ざけておけば
日曜日ですからそれ程情報の遮断は難しくなかったはずです。


それが朝イチ番のメールでパー(苦笑)
私も腹が立ったから、そのメールサービスはすかさず解約しました。


ちなみにYahoo!トップの見出しは“羽生 ケガ乗り越え「幸せ」”です。
この見出しだと、羽生選手が優勝したのかどうか、どっちでも取れます。


もちろん本文では結果は書いてあるのですが、
見出しを見て気になった人がクリックするので問題ありません。
私の様な情報を遮断していた人はクリックしないのですから。


こういう情報は送る側のセンスが問われますね。
これがテレビ放映後なら「2連覇」でも不満に思う人は少なかったはずです。


私たちもメルマガやブログ、ニュースレターなどで
時事ネタを取り入れて書いたりします。


それを書くこと自体は問題ないのですが、
書くタイミングがとても重要になります。


それを失敗すると、ファン作り、顧客とのコミュニケーションの為に行っている
メルマガで逆にファンを減らす事にもなりかねません。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 23:14 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: