トップページ >キャラクター > メールマガジン5> キャラクター販促455 体験や空間が売れる

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促455 体験や空間が売れる

先日友人宅におじゃました時に、
MVやCMのロケ地をバイクで巡った時の事が話題になりました。


近場では茨城県が多いのですが、東京から近い我が千葉県はイマイチ。
私見ですが、その理由はフィルムコミッションの存在だと思います。


茨城県はフィルムコミッションが充実していて、
県だけでなく市町村と言った自治体にまで存在しています。


撮影者は茨城県のフィルムコミッションに条件を提示、
相談するだけで、いくつもの候補地が上がってくるのです。


なぜそんな話をしたかと言うと、
今の時代、体験や空間が売れるという事なんです。


好きなアニメの舞台だったり、好きなアーティストのMVのロケ地だったり、
好きな俳優が出ているドラマのロケ地だったりというのは、
ファンにとってはその作品に浸れる空間なんですね。


これは別にロケ地にこだわる必要はありません。
例えば職業体験なんかもひとつの手ですね。


身近な所では農業とかも使えそうですが、
汚い、ダサイと思われたらダメなので、演出が必要でしょうね。


キャラクターを使えば比較的容易に垢抜けた感じにはできますね。


ホテルだったら、部屋を何らかのテーマでデザインするといいですね。


宇宙なら壁の一部が大きな窓の様になっていて宇宙空間の写真があるとか、
ベッドをウォーターベッド(無重力の寝心地とか言ってw)にするとか、
色々と演出の仕方はあるでしょう。


ただし、設備にこると、経費がかかってしまいますが、
宇宙なら宇宙で一部屋を丸々統一する必要があります。


統一したデザインで世界観を表現していくことは、
空間をつくるうえで大切なことです。


自分では統一したつもりでも、お客様に伝わるかどうか
という、難しいポイントがあります。


そういった、客観性を確保するために、我々デザイナーへ、
ぜひご相談になられてみてはと思います。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 00:37 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: