トップページ >キャラクター > メールマガジン5> キャラクター販促402 思い

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促402 思い

400号でキャラクターにはフックが必要だということを書いたのですが、
今回の内容もそれに似ているかもしれません。


400号で書いたフックというのは、語れる何か、
話を引き出すきっかけになるような絵の特徴と説明しました。


それはキャラクターの世界観にもつながるのですが、
その世界観に密接に関係してくるのがネーミング。


キャラクターの名前ですね。


自分で名付けるの場合でも、キャラクターをお披露目したあと、
名前を募集するキャンペーンを行ったりするの場合でも、
その名前の選抜基準を考えておかなければなりません。


名は体をあらわすと言いますが、自分達の思いを知っていただき、
商品のあらゆる利点を一言で現すものがベスト。


人間というのは、感情で動く動物なわけですから、
思いや情が伝わる名前にすることは、
お客に意識を向けてもらう上で極めて重要なのです。


例えば、我々の作ったフェイスマスクの商品名はぷるひめ。


これはヒヤリングした女子大生が「ヒメ」とつくのが可愛い。
「ウルルとかルがつく音感が楽しそう」という声を反映して、


「ぷるっとした肌の姫になりたい」という意味で
「ぷる-ひめ」と名付けました。


キャラクターはそのブランドを代表するものですから、
是非ともネーミングもしっかりと練っていただきたいと思います。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 00:26 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: