トップページ >キャラクター > メールマガジン5> きゃrクター販促400 フック

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

きゃrクター販促400 フック

今まで散々キャラクターについて書いてきました。
特にキャラクターを作る段階で気をつけなければならない事は大切です。


キャラクターは単なるイラストではありません。
最近は安く似顔絵を描いてくれるサービスもありますが、
単なる似顔絵ではダメなんです。


私がずっと言い続けているのは「キャラクターというのは世界観だ」と。
唯一無二のもので、その背景には物語が必要なのです。


似顔絵名刺を渡して「似てますね」以外に話が広がりますか?


まさか「最近はネットで安く作れるんですよ」って
よそ様のサービスを紹介するんですか?


動物のイラストでも同じですね。
そうじゃなしに語れる何かを付け加えてください。


例えば私の名刺は箒(ホウキ)の代わりに鉛筆に乗った魔女です。


「なぜ、鉛筆?」「なぜ、魔女?」と疑問を感じる人もいます。
そうするとその理由を答えることで会話が弾みます。


「鉛筆って知恵の象徴で、私どもにご依頼頂くと魔法のように
面白いアイデア、驚くアイデアをお出ししますって意味です」


さらに


「子供の頃、奥様は魔女というアメリカのTVドラマがありまして、
あれが好きだったんですよ」


と言うような砕けた話にも持って行けます。


一方的にこちらのことばかりを語ってはダメですが、
話を広げることで親しくなりやすいですよね。


こういう語れる何か、話を引き出すきっかけになるような絵の特徴を
私たちは「フック」と呼んでいます。


是非、キャラクターを作る際には、この「フック」を意識してください。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 15:23 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: