トップページ >キャラクター > メールマガジン5> キャラクター販促399 ネガテxブ

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促399 ネガテxブ

先日、「ステーキ&サラダバー けん」というお店で食事をしました。


ステーキが安くてサラダバーだけでなく、ライスもおかわり自由。
カレーや親子丼もサラダバーにセットされていて、
驚く程のコストパフォーマンスでした。


最近でこそステーキガストなどのファミレスチェーンも出てますが、
同価格帯なら「けん」の方が肉質がいい様に思いました。


なぜそんな事ができるのでしょうか?


今時の消費者は安ければ安いなりの理由があることを知っています。


逆に言うと「安い、美味い、ボリューム満点」なんてことはありえない。
そう思っていますので、美辞麗句を並べ立てただけでは
購買につながらないのです。


安いのなら安いなりの理由があるはずと言うのがお客様の考え方。
常に疑いの目でこちらを見ています。


実はこのレストラン「けん」の場合、理由がはっきりしています。


その店は駅の近くのビルの1階に入っているレストランなので、
地元の店とばかり思っていました。


そうなんです。「けん」は居抜きで店を借りることにこだわっています。
そうすることで初期費用を極端に安くでき、
その分をお客様に還元しているのです。


「けん」の場合、一目見たら居抜きを借りているとわかりますが、
普通の商売ならこちらから説明しないとわからないですよね。


だからポジティブな情報だけでなく、ネガティブな情報もあえて出す。
そうすることでお客様からの信頼が得られるようになります。


キャラクターのセリフとして書けば、それほどマイナスな印象になりません。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 10:43 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: