トップページ >キャラクター > メールマガジン4> キャラクター販促381 発見

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促381 発見

「abさんご」という作品で芥川賞に選ばれた黒田夏子さん(75)が
「生きているうちに見つけて下さいまして、本当にありがとうございます」
と、受賞後の記者会見で、ちょっと変わった感謝の表現をされました。


20代の頃から文学賞に応募はされていたそうですが、
受賞にはいたらなかったそうです。


普通なら「自分はダメなのだ」と自信を無くすところですが、
黒田さんはそうは考えず、「選者に見る目が無いのだ」と
超ポジティブシンキングで乗り越えてきたのだそうです。


その超ポジティブシンキングが70歳を過ぎての受賞
という快挙に繋がったのでしょう。


黒田さんは文学ですが、商品でも同じ様に埋もれていて、
世間一般には認知されていない良品も沢山あります。


それらを見つけ出し、お客様にキチンとそれらの良さを伝えて、
販売するのは私たちの大切な仕事です。


しかしPOPに商品の特徴を書いてもきっと売れないでしょう。
おそらくキャラクターがいても同じでしょう。


ではどうするか?


あなたが実際に使ってみるのです。
そしてその感想をキャラクターに語らせましょう。


それでダメならキャラクターを2種類用意して、
片方に質問させ、もう片方に答えを言わせてみましょう。


あるいは本当にボケとツッコミでもいいのかもしれません。


まずは少しでも関心を持ってもらえるように、
次には触ってもらえるように、
その次には「欲しい」と思ってもらえるように働きかけましょう。


キャラクターがあると細かい工夫が沢山できますよ。

参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 00:54 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: