トップページ > 2012年08月

キャラクター販促360 歳

よく言われることに
「何かを始めるのに遅すぎるということはない」
という言葉がありますね。


しかし実際はどうでしょうか?


「私はもう○歳だから無理」とか
「今更○○なんてできないよ」とか
年齢を言い訳にやらないという話を聞きませんか?


「40過ぎてキャラクターなんてできないよ」なんて言ってません?


そういう人にお伝えしたいのが今までも何度も取り上げてきた
「アンパンマン」のやなせたかし先生。


アンパンマンがブレイクしたのはやなせたかし先生が60歳を過ぎてから。


ちなみに先生は現在92歳。
今なお現役で、絵を描き、詩を書いておられます。


生涯現役は私の夢ですので、まさに先生の生き方は私の理想です。


そういえばカーネルサンダースがケンタッキーフライドチキンで
成功したのも70歳を過ぎてからでしたよね。


この2人には遠く及ばないですが、
私も今年仕事の上で幾つか新しい経験をしました。


慣れないことをすると時間やコストが読めずに苦労しますが、
経験したことは確実に自分の財産になっています。


これからますます高齢化が進む日本では、
早期リタイアなんて、好むと好まざるに関わらず、
年をとっても働かざるをえないでしょう。


だったら、いやいや何かをするのではなく、
積極的に楽しんで新しいことにチャレンジした方が良くないですか?


キャラクター販促も始めるのに遅すぎるなんてことはありませんよ。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 10:46 | Page Top ▲

キャラクター販促359 ネタ

最近、ネコカフェやうさぎカフェなどの動物と触れ合える
カフェが増えています。


中には爬虫類だったり、猛禽類(さすがに触れ合えませんが)などの
変った動物がいるカフェも出てきています。


そういうカフェの存在を知って、現代人は癒しを求めている
なんて訳知り顔で語る評論家のような方もおられますが、
私の意見はちょっと違います。


というのも、そういうカフェに行っている人を観察してみると
携帯でデジカメで写真を撮っている人が多いんですね。


ところで近頃、レストランとかで携帯やデジカメで
料理の写真を撮っている人が目に付くと思いませんか?


私自身そうなんですが、ブログやツイッターに投稿するんですね。


ネコカフェなどでネコの写真を撮っている人たちも同じでしょう。


ブログやツイッターに投稿するネタを求めて
ネコカフェや話題性のある爬虫類カフェに参加しているのですね。


これはチャンスだと思いませんか?


つまりあなたのお店がネタを提供すれば、
タダで宣伝してもらえるのです!


ネタを提供するのって難しい?


いえいえキャラクターなら比較的簡単ですよ。


細々したサービスもいいですが、手っ取り早いのは着ぐるみ。
子供に見つかったら、まず、確実に撮影大会になります。


もう少し低予算なら、顔出しパネルですね。


いろいろと出来ることがあると思いませんか?


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 14:21 | Page Top ▲

キャラクター販促358 集中

今に始まったことではありませんが、
ネットを含め販促に関する情報は沢山あります。


流行のフェイスブック・ツイッターなどのソーシャルメディアを使った
マーケティングテクニックやメルマガ活用法等など。


興味を持ってやりたくなるのは当然だと思います。
しかし、やってはいけないことがあります。


それはどの情報にも飛びついてしまうこと。


アレコレ同時にやることで、たとえ効果が出たとしても、
それが何の影響によって効果が出たのかもわかりません。


つまり、江戸時代以前のヤマカンに頼った商売に戻ってしまうのです。


更に悪いことに、そうすることでビジネスの方向性が
ぶれてしまう可能性があります。


流行で即効性のあるテクニックを闇雲に使ったお陰で、
一時的に人気が出ても、既存のお客様を逃してしまい、
流行が終わったら誰もいなくなったでは商売が継続出来ませんね。


特に流行のテクニックは軸というか、基礎が大切なのです。


まずはキャラクターマーケティングに集中してみましょう。


最初は店の看板やPOP、BtoBなら名刺やホームページのヘッダーなど、
お客様と接触するフロントエンドから始め、
このメルマガのバックナンバーに書いてある事を順番に試してください。


効果が出なかった事はやり方を変えて何度も試しましょう。
そうすることでキャラクターマーケティングという軸が出来ます。


そうすれば、巷にあふれるフェイスブックマーケティングや
ツイッターマーケティングなどもブレることなく
あなたに合ったやり方で出来るようになりますよ。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 15:12 | Page Top ▲

キャラクター販促357 メンタル

週末にロンドンオリンピックが開幕しましたが、
その前日でしたっけ?サッカー男子の日本代表が
優勝候補のスペイン代表を1−0で破りました!


正代表ではないとはいえ、世界ランク1位の国ですから大金星です。


最近はサッカーの代表選手の多くが海外クラブに所属しています。
先日も、正代表の香川選手が世界一、二を争うクラブ
「マンチェスター・ユナイテッド」に移籍しました。


マンUの凄さをわかりやすく言うと、チームの資産価値が
アメリカの企業であるフォーブスが試算しても、
ニューヨーク・ヤンキースよりも2割以上高い価値があると出しました。

その香川選手が、
マンUでやっていくには技術面ではなく、メンタル面の強さだ
と言っていたとか。


このメンタル面というのが曲者で、
往々にして私達の新しいチャレンジの邪魔をします。


例えば、このメルマガでキャラクターの有用性は充分理解している。
自身の店(会社)でもやってみようと思っている。


でも・・・

・お得意様が受け入れてくれなかったら?
・制作費が回収できなかったら?
・同業者にバカにされるんじゃないか?

などと考えて、結局は従来通りの販促に終始する。


あなたはどうでしょうか?

せっかく思い立ったのなら、ネガティブな気持ちに流されるのではなく、
どうやったらそれを克服できるか考えましょう。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 11:30 | Page Top ▲