トップページ >キャラクター > メールマガジン4> キャラクター販促341 固有名詞

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促341 固有名詞

AKB48の前田敦子さんの卒業発表です(笑)


どうでも良いと言えばどうでも良いのですが、
AKBを良く知らない人でもAKBと言えば彼女の顔を思い出すとでしょう。


それくらいAKBという集団の顔としてメッセージを発信し続けたんですね。
これはもう正しくキャラクターですね。


今やAKBというと200名を超える少女達がいるわけですが、
真ん中で前田敦子さんが笑っているからAKBと認識できたわけです。


集団をたった一人のパーソナリティがシンボライズできる。
これがキャラクターの強さですね。


まぁ、前田さんのようなタレントは別にしても、
キャラクターはできるだけ具体的である必要があるのはそのためです。


あなたのお店なり、商品群なりという、多くのものの象徴として
キャラクターが存在するわけですから、集団の一部だと困るわけです。


犬のキャラクターを作ったとして、白い犬では何処にでもいますね。
喋る、お父さん、息子が黒人など、幾つもの属性があって
初めてキャラクターとして成立するわけです。


それはある種固有名詞と同じと言っていいと思います。


近くのスーパーの野菜売り場で、「当店契約農家栽培」というPOPの
ほうれん草と「●●ばあちゃんのほうれん草」とが並んでいて、
「●●ばあちゃん」の方が手に取る人が多いんですね。


単に記載されただけのメッセージか、
もしくはお客様の心を動かすメッセージなのか。


この違いなのですが、それがただ固有名詞が入っているだけ、
つまり顔が見える(と思える)メッセージだと言うことなんです。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 15:02 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: