トップページ >キャラクター > メールマガジン4> キャラクター販促300 価格と品質

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促300 価格と品質

先日、今開設中の自社ホームページのことでお問い合わせの電話がありました。


お問い合わせの内容は「現在公開しているホームページに
NinjaToolsの広告が表示されるので、消したいのだが対応してもらえるか?」
というもの。


本来なら製作した会社にやらせるべきところなのでしょうが、
どうやら現在は取引がないようです。


私の答えは「他所で作ったサイトを手直しすることもあるが、
その場合は割高になりますよ」というもの。


そして「NinjaTools」の広告が表示されるというのは、
何がしかの無料サービスを使っていることが考えられます。


ということは勝手に広告だけを削除した場合、
「NinjaTools」側からペナルティを科せられる可能性があります。


それを回避するにはソースを解析して調べて
使われているツールを削除し、新しいツールを用意する必要があります。


そのあたりを説明したところ、
「部分的に修正したい部分もあるから来社して欲しい」
とのことでしたが、相見積もりになるとのことでした。


人が動けば経費が掛かります。
つまりホームページ上で告知しているサービスと
同じサービスを提供しても、同じ料金では出来ません。


まして相見積もりとなると、受注できない可能性もあるわけで、
価格だけで争うつもりもないので、丁寧にお断りしました。


例えば必ず受注できるというのであれば、予算を聞いて、
その予算内でできる最高のサービスを提供することもできます。


もちろん複数の会社に声をかけて、相場感や
どのようなサービスを享受できるのか調べることは大切です。


しかし、ただ安ければいいというのであれば、
クオリティが保証されるものではありません。


ホームページにしろキャラクターにしろ、1点1点のオーダーメイドです。


家電や自動車の様な工業製品なら有効な相見積もりも、
この場合は有効な施策とは言えないのです。


この会社はそのあたりのことが理解できていないから、
見積もりで選んで、無料のNinjaToolsを使われてしまったのしょう。


製作者にしてもそうやってコストを浮かすしかなかったのではないでしょうか。


技術革新でもなければ、価格と品質というのはある程度比例するのです。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 17:12 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: