トップページ >キャラクター > メールマガジン4> キャラクター販促296 面白い物

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促296 面白い物

先日(28日)に銀座に行ったら、Appleストアの前に行列ができてました。
ちょうどiPad2の発売日だったのですね。


日本では電子ブックの市場がまだ立ち上がってないので、
タブレット端末の普及はイマイチなのですが、その代わり、
今、スマートフォンが売れているそうです。


何を今更と思われるかもしれませんが、スマートフォンはまだ少数。
2割程度のシェアしかありません。


それでも機種変更に限って言えば2台に1台がスマートフォンだとか。


それはひとえにDocomoやauでも使えるAndoroid携帯が
出てきたことが大きいのでしょう。


しかし、それでも日本国内においてiPhoneのシェアは圧倒的で、
スマートフォンの7割弱がiPhoneなんだそうです。(PHS除く)


世界的に見てもAndoroid端末よりもiOS端末の方が59%上回っているどうです。
(comScore調べ)


いずれにしろ現状ではiOSの方がアプリが多い
というのも大きな魅力だと思います。


しかし、数十万と言われるアプリですが、
ぶっちゃけ世の中に必要のない(笑)アプリが沢山あります。


「puniTouch 」とか「PUFF」とか、実際に検索して見て欲しいのですが
相当にくだらない(笑)


ほんと、アイディア勝負って感じですが、
だからこそセンスを感じるものも多いわけです。


ぶっちゃけこの世に必要の無いものですが、
それが今の時代には必要なものなんです。


だから売れるし、面白いし、マニアが生まれる。


衣食住等、必要なもの満たされて、別に欲しい物なんて
そんなにない時代だからこそ、面白いものが売れる。


面白くないものは売れないのです。


そう考えるとキャラクターって使いどころが沢山あると思いませんか?


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 16:30 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: