トップページ >キャラクター > メールマガジン3> キャラクター販促276 Google

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促276 Google

先日、グーグルの検索結果画面に、新機能が追加されました。


「Google インスタント プレビュー」というもので、
検索結果をクリックせずに、リンク先の内容を確認できる機能です。


Googleによる説明があります。
「検索結果を直感的にわかりやすく。インスタント プレビュー新登場」


今まで検索結果のうちどれをクリックするかの判断には、

 ・サイトのタイトル

 ・説明文の内容

といったテキスト情報を利用していました。


だからこそ、metaタグやタイトルなどが重要視されていたのです。


しかしこれらの情報だけでは、リンク先サイトの内容が、
本当に自分が探しているものかどうかはっきりとはわかりません。


クリックしたものの、内容が予想と違っていて、
即、検索画面に戻って次のサイトをクリックという作業を
繰り返したことがある人も多いのではないでしょうか。


ところが、インスタントプレビューでは、
リンク先のサイトがスクリーンショットとして表示されます。


ですからリンク先サイトをある程度視覚的に確認した上で、
リンクをクリックすることができるわけです。


つまり「クリックしてみたら想像と違ったサイトだった」
というムダを減らせるわけですね。


この機能を利用するには、グーグルの検索結果画面で、
各検索結果のリンクの横にある「虫眼鏡」マークをクリックします。


すると、右側にプレビュー画面が表示されます。


一度「虫眼鏡」マークをクリックしてプレビュー画面を表示させると、
その他の検索結果についてもマウスオーバーで
次々にプレビュー 画面が表示されるようになります。


そのプレビュー表示速度は「0.1秒」ですから、
まったくストレスは感じません。


実際に試していただくのが一番いいのですが、
Googleによると、この機能を使うことにより、
アクセスしたページで目的の情報を見つける可能性が5%以上高くなる
という実験結果が出ているといいます。


少し前から素人が作ったようなホームページでは信用されない
という傾向がありましたが、それでも良い情報を載せていれば
それなりに結果が出る場合もありました。


しかし、今後はちゃんとデザインされていないホームページでは
クリックすらされない可能性が高くなります。


また、今のところ「Google インスタント プレビュー」は
Flashに対応されていませんので、プロに頼んだサイトでも
全面Flashのサイトではまったくプレビューが表示されない
ということになります。


iPadやiPhoneもFlash未対応でしたが、
母数が少ないので大きな影響はありませんでした。


しかし、検索結果にプレビューが表示されないのでは
まったく違う話ですね。


この際、自社のホームページをキチンと見直してみましょう。
ブログで作るホームページがお役に立てるかもしれません。


また、キャラクターで差別化することも
検索結果段階で可能になりますね。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 17:28 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: