トップページ >キャラクター > メールマガジン3> キャラクター販促273 AKB48三度

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促273 AKB48三度

前から愛飲していたのですが、ちょうど今、またAKB48を使った
「ぎゅぎゅっと元気プレゼントキャンペーン」をやっています。


第1回のキャンペーンの時は無視していたのですが、
今回は269号でも取り上げたため、毎回、応募しています(笑)


ずっと外れて待ち受けFlashしかもらってません。
しかも、知っている人は3位の篠田麻里子さんくらいで、
あとの人は名前と顔が一致しない人ばかり(苦笑)


個人的には前田さんのトマトキャラが可愛いと思うのですが、
さすがにアレを待ち受け画面にするのは抵抗がありますね。


だから当たらないのかな?


そのAKB48ですが、その中で異色のメンバーが
私の待ち受け画面になっている篠田麻里子さんです(笑)


AKB48って、総選挙で順位を決められたり、メディア選抜であろうと
必ず秋葉原のAKB48劇場には立たなければならないなど、
目に見えて日々厳しい競争を繰り広げています。


それだけに個性豊かなメンバーが多く、正当派の美人タイプは少ないです。
そんな中で篠田さんは女性誌「MORE」の専属モデルを勤めるなど、
少数派の美人タイプです。


年齢も最年長の24歳。先の総選挙の時も「私は後ろで支えます」と、
ガツガツしていなかったのが印象的でした。


それでも総選挙では、前田、大島のトップ争いを尻目に、
2年連続3位をキープする人気の高さです。


そんな彼女ですが、AKB48の研究生を含めた全メンバーの中において
唯一オーディションでの合格を経ずして加入したメンバーなんです。


実は彼女、小学校5年生の時に東京へ遊びに行った際、
原宿でスカウトされますが、その時に住んでいた福岡から遠いために
両親から反対され一度芸能活動を断念しています。


その後、高校を卒業して「ふと」思い立って上京、
『AKB48 オープニングメンバーオーディション』を受けますが
不合格になります。


その後、劇場内にあるカフェの店員(通称:カフェっ娘)をしていたんです。


このカフェの店員はオーディションで落ちたメンバーで、
その中から這い上がってくる人にはまたオーディションのチャンスを
与えるというシステムでした。


しかし、合格したメンバーもたまにサプライズで店員をしたりするし、
目の前では合格したメンバーはステージに立っているわけです。
よほど強い意志がない限り、できるものではありません。


しかし、篠田さんは腐らず、諦めず、明るく働きました。


その結果、劇場オープン時からすぐに
カフェに可愛い子がいるとファンの間で話題になり、
約1ヶ月後にAKB48の正式メンバーとして迎え入れられます。


その後の活躍は前述の通り。


AKB48が人気とは言え、ソロで安定的な人気を得ている人はわずかです。
そんな中、総選挙3位と男性からの支援も多く、
女性誌のレギュラーモデルとして、女性ファンの多い彼女は
AKB48の中でも特に輝いていると思います。


彼女を見ていると、自分の人生に責任を持てるのは
自分だけだと思い知らされます。


景気が悪いとか、なんの言い訳にもならないですね。
他人のせいにせず、自分のできることを最大限努力する。


もちろん、無駄な努力では意味がないですが、
篠田麻里子さんがAKB48のファンが集まる劇場のカフェで
ファンの方に認めてもらえるように明るく笑顔で接客したように、
与えられた場所で、正しい努力をし続ければ必ず成功する。


私も彼女を見習って頑張りたいと思います。

あれっ? キャラクターの話が出て来なかったなぁ。。。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 15:45 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: