トップページ >キャラクター > メールマガジン3> キャラクター販促263 AKB48に思う

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促263 AKB48に思う

AKB48というアイドルグループがすごい人気ですね。
去年あたりから一気にブレイクして今ではTVで見ない日がないくらいです。


私は職場が秋葉原から近いので、
数年前からこのグループの存在は知ってました。


正直言うと最初はメイドさんとの違いがわからなかった(苦笑)
(知らない人のために言っておきますと、メイド喫茶のメイドさんも
ちゃんとショーをするんですよ。)


それが人気投票でポジションを決めるという大胆なプロモーションで、
一気にブレイクしたわけですが、雑誌なんかでも今年いっぱいで
終わるんじゃないかと言われてますね。


それはともかく、前回の人気投票で2位発表の時に、
センターだった前田コールが起きて会場が騒然となりました。
(つまり彼女を1位にしたくない人達が大勢いた)


結局アイドルと云えども、
人間のことですから嫌いという人が必ず出てきます。


それに対してキャラクターは、実は大人にもファンがいるように、
幅広い年齢に支持され、なにより嫌われることが少ないのです。


キャラクターなんて子供だましだって言う方がおられますが、
ディズニーランドに行ってくれば大人も楽しんでいることがわかります。


お土産物には500万円もするクリスタルのシンデレラ城の他、
宝石類や腕時計など高額アイテムが並んでいます。


しかも割とシックなデザインで良く見ないとディズニーってわかりません。


つまり比較的多くの人に親しまれる要素を持っているということ。
これは私たちがキャラクターを使う大きなメリットでもあります。


それから、ミッキーマウスのように長く愛されるためには、
単にかわいいだけのイラストではダメで、人格と呼べるものが必要です。


そこにはストーリーがあり、サブキャラクターがいて、
ひとつの世界ができあがっている必要があります。


そういうコミュニケーションできる要素があるから、
キャラクターは多くの人に好かれ、長い期間愛されるのです。


私たちの仕事の成果も、キャラクターと同じように
多くの人達に支持されるものでありたいですね。

参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 11:17 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: