トップページ >よむべき書籍 > マーケティング> アンソニー・ロビンスの帯書きに納得

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

アンソニー・ロビンスの帯書きに納得

『ゲイリーの稼ぎ方』
個の本の正式な日本語タイトルは
「~Twitter、Ustream.TV、Facebookなど、
ソーシャルメディアで世界一成功した男~
ゲイリーの稼ぎ方(ソーシャルメディア時代の生き方・考え方)」です。


なのに帯書きをしている人が世界No.1コーチと呼ばれる
アンソニー・ロビンスなんです。


ゲイリーの稼ぎ方
Amazonより

タイトルを見たらソーシャルメディアを使ったマーケティング本
だけど、コーチングの第一人者が推薦?


実はこの本、原題が「Crash it!』つまり「ぶちこわせ!」なんです。
で、何をぶちこわすのかというと、従来の労働に対する考え方です。


要するに昔と違って、今は、誰でもその気になれば、
好きな事をやって生きて行けるんだぜというメッセージです。


そもそも著者はは8歳からビジネスで稼いでいた。
元々お金を稼ぐ事が好きな方であり、
15歳ですでに父親の店で売り上げを伸ばし、
そのためには精力的に積極的に取り組む性格の人。


逆に言うと、そんだけやらないと結果は出ないってことです。


家族を大事にする。鬼のように働く。やりたいことをやる。
このルールにのっとることで、周囲も自分も幸せになれる。
そう言っているんですね。


ですから、Twitterをビジネスに使いたいけどとか、
そういう具体的な方策はほとんど出てません。


そういうのは田渕さんとか、その道で成果を出している人が
本を出しているので、そっちを読んだ方が早いでしょう。


とはいえ、田渕さんも「数稽古」って言うから、
結局は「楽して儲かる」なんてことはないんだけどね。


『ゲイリーの稼ぎ方』はソーシャルメディアで儲かってる人
=様々な技を駆使して、うまくやる人 ではなく、
ソーシャルメディアで儲かってる人
=メディアの本質、人の本質に気が付いている人
という事を実例を持って示してくれている本かもしれません。


Posted by born1963 : 09:33 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: