トップページ >キャラクター > メールマガジン3> キャラクター販促247 失敗は美味しい

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促247 失敗は美味しい

前回のメルマガで書いた「絵のダジャレ」も「わざと隙を与える」
というのも、お客様に「ツッコミ」を入れていただく様にする
という考え方と同義です。


そしてもっとも「ツッコミ」を入れていただきやすいのは失敗体験です。


失敗をしない人はいませんが、多くの人は失敗をしても隠そうとしたり、
取り繕おうとしたりします。


でも、これはもったいないんですね。
なぜなら失敗というのは、人間の一番人間らしい部分ですから。


もちろん、その失敗のせいでとんでもない不幸な事態になったとか、
笑えないような失敗はだめですが、ちょっとした失敗なら
その人となりを表すよい例なのです。


ホームページを作るときに、「人気(ひとけ)」を出しなさいと
よく言いますね。


「人気」を出すというのは、ホームページから「人の気配」が感じら
れるようにしましょう、ということです。


カタログの丸写ししか載っていないようなホームページでは、
信頼感を得ることは難しいでしょう。


でも、その人気も社長というか運営者ばかりが前に出てきては、
「どんだけ自分好きやねん」と引かれてしまうわけです。


そこで失敗談なんですね。


もちろん自ら語るよりも、キャラクターがお客様に告げ口する
というような形をとった方が親しみが持てます。


参考になれば幸いです。


Posted by born1963 : 18:52 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: