トップページ >キャラクター > メールマガジン3> キャラクター販促220 ブログを始めよう

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促220 ブログを始めよう

みなさんはブログをやっておられますか?
以前、異業種交流の場で名刺交換した際に、
「ホームページお持ちですか?」ではなく「ブログやってますか?」
と聞かれたことがあります。


すでに国内のブログの数は1690万(08年総務省情報通信政策研究所調べ)で、
重複や休眠ブログも多く、実質的に生きているブログはその1割だとしても
170万。ますます増えています。


これだけブログが普及したのはその手軽さだとは思います。


同時に冒頭で書いたように、ビジネスの場でブログのことが聞かれるように
なったのは、ブログの方が執筆者個人の人となりが見えやすい
ということだと思います。


それはそれで使い方によっては非常に有用だと思います。
しかし、ここでブログを始めようと言うのはそのことではありません。


必ずしもビジネスに使う必要はありません。
100%趣味でもいいのです。とにかくブログを始めてください。


そして楽しんでください。
そうして情報を発信することが大切なのです。


なぜか?


実はブログを始め、楽しむようになるとブログを通じた交流が始まります。


そうすると不思議とアクセスの集まる人とそうでない人が出始めます。
それはコメントの数だったり、アメブロならペタの数だったりで分かります。


そうしたら活発なブログを良く観察してください。
必ず理由があるはずです。


特に注意して見てほしいのは、トラックバック等の誘導テクニックではなく、
写真の撮り方や文章です。


特に写真は重要で、人気のあるブログは写真の取り方が工夫されています。


例えば私の趣味のバイク。


ツーリングに行くとソフトクリームを食べるというのが、
ライダーの中では定番になっているのですが、
おっさんがソフトクリームを食べているところを撮っても面白くないわけです。


もっとセンスのない人はソフトクリームの写真を撮っています。


それって、見た目に違いがあるの?
そう思いません?


センスのいい人は、店の看板だったり背景に象徴的な景色を入れて
ソフトクリームの写真を撮り、こんなところで食べたら美味しいよと伝えたり、
たくさんの人が並んでいて、このソフトが人気なんだと伝えたりしています。


そうやって「何をどのように伝えるか」というを学んでください。
それがビジネスに戻ったとき、効果的にお客様に情報を伝える、
また、キャラクターを使うノウハウになります。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 18:30 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: