トップページ >キャラクター > メールマガジン3> キャラクター販促200 キャラクター販促は変わらない

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促200 キャラクター販促は変わらない

さて、今回は記念すべき200号です。
だからと言うわけでもないのですが、ちょっと1号を読み返してみました。



すでに廃刊になっているメルマガの相互紹介が入っていたり、
それなりに時間を感じさせるものでした。


しかし、書いてある内容は奇しくも前回、パクリがダメはわけとして書いた

「店や会社、サービスなど、キャラクターで表現するものが
キャラクターそのものとマッチしているかどうか。」

と同じようなことが書かれていました。

なんと書いてあったか? それは・・・

「その(キャラクターの)特徴がお店を象徴していること。」

ね、ほとんど言い回しの差でしかありませんね。


ここでは店と書いてありますが、会社でも同じですね。
前回の例なら、ソフトバンクのコーポレートカラーの白、商品である会話、
そしてオンリーワンの個性(しゃべる実写の犬、アニメならありがちです)。


まぁ、ソフトバンクの場合、他にも色々と戦略があるようです。
いずれにしてもキャラクターが定着していますね。


つまり、他に比するもののない個性がないと、幾ら上手に描かれた絵でも、
それは単なるイラストです。カワイイかもしれませんけど、それだけ。
集客に役立たないで終わってしまうのです。

参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 18:16 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: