トップページ >キャラクター > メールマガジン3> キャラクター販促194 将を射んと欲すれば

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促194 将を射んと欲すれば

日経MJによると、
三重県桑名市にあるナガシマリゾートの08年度(09年2月期)の
来場者数は7.6%増の465万人。


キッザニア東京は多くの他施設で入場者数が1割近く落ち込む中、
ほぼ前年度並みを維持した。


東京ドームシティにある子供向け野外ステージを屋内型劇場に建て替え、
天候に左右されることなくヒーローショーなどを子ども向けに上演する。


よく言われるのは子供には財布が6つあるということ。
両親とその両親で計6個というわけですね。


それだけ子供には甘いということでしょう。
教育上問題があるようなもの以外は買ってあげたいと思うもののようです。


実際、世のお母様方は子供のモノというのは、
お父さんのお小遣いを減らしても買います。


もちろん、無理に子供用品を売れといっているのではありません。
そうではなく、子供を店に呼び込むことによって、
本当のターゲットである親を呼び込もうというのです。


その子供を味方につけるツールがキャラクターなんですね。
シールや塗り絵など、大してコストのかからないツールを作って
来場くださったお客様にプレゼントするのです。


どんな大軍にも急所はあります。
それを押さえて主導権を奪うのが、孫子の兵法でもあります。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 15:39 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: