トップページ >よむべき書籍 > 一般ビジネス書> 「消費」をやめ「投資」にお金を使いましょう

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

「消費」をやめ「投資」にお金を使いましょう

『頭のいいお金の使い方』

午堂 登紀雄 さんという若手の経営者の著作。
サブタイトルが“お金の流れを呼び寄せる”とある通り、
お金の使い方がうまい人にお金は集まってくると言う話です。

内容的には、「消費」をやめ「投資」にお金を使いましょう ってことですが、この本で言う「投資」は広義の投資です。

ま、Dr.佐藤の『大富豪になる人のお金の使い方』
より一般的な話に直したような感じと言えばいいでしょうか。

つまり、若いうちは貯蓄するよりも自己投資に金を使え、
お金へのネガティブな考えを捨てよう、
お金は多くの人に役立った証である。
お金がかかっても外見に気を使え、
それが自分の社会での印象を高める。
いつ、何が起こるか分からないので財布には10万円入れておけ。
等々、Dr.佐藤はじめ、一人さんなんかも書いてある内容。

ただ、アプローチがちょっと違っていて、
こちらの方がより現象学的アプローチを取っている。

従って、こういう書籍に慣れていない人にも馴染みやすいでしょう。

是非ともこの『頭のいいお金の使い方』を読んで、
自分を成長させる豊かにお金を使うこと
(もちろん無駄遣いではありませんよ)を感じて欲しい。

そしてさらに、お金自身が喜ぶ使い方をすること
多くの人を幸せにするお金の使い方をすること
を実践していただきたいと思います。

てか、小市民的な性格が災いして、
それがなかなかできないのは私も同じなんですけどね。

Posted by born1963 : 17:02 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: