トップページ >キャラクター > メールマガジン2> キャラクター販促180 寿命

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促180 寿命

先日、ついに「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」
発売されましたね。


『ターミネーター』はご存知の通り、今から25年も前の大ヒットSF映画。
ボディビル出身のアーノルド・シュワルツェネッガーを
一躍スターダムに押し上げた映画としても有名ですね。



実際にはあの映画でシュワルツェネッガーは前半しか出ておらず、
後半は機械の骨格だけになったターミネーターが出てくるのです。


しかし、あのあまりにも躊躇の無い悪役ぶりに人気が爆発し、
シリーズ化されることになりました。


大学生だった当時、映画館で見たのですが、
どちらかというとB級娯楽作品といった扱いで、
上映館もそれほど多くなかったと記憶しています。


それはさておき、このターミネーター、現シリーズはテレビ映画で、
シュワルツェネッガーは出演しておりません。


にもかかわらずシリーズは大ヒット。
映画化されることになりました。


近々制作される映画版の4にはゲスト出演するかという噂もありますが、
彼の出世作でありはまり役だったはずのターミネーターという
キャラクターが、彼を抜きにしても成立してしまっているのですね。


これはターミネーターというキャラクターが
単に俳優シュワルツェネッガーの能力として人気がでたのではなく、
ジェームス・キャメロンの設定したキャラクターが秀逸だったといえます。


実際、このテレビシリーズではキャメロンの世界観をリスペクトし、
彼がメガホンを取らなかった映画3作目はなかったことになっており、
2の続きとして描かれ、結果大ヒットするわけです。


ということは、一度作ったキャラクターが認知されると、
その世界観を守っている限り、長く人気を博し続けるということですね。


そのことは齢70歳を超えるミッキーマウスを見ても明らかです。
日本のキティちゃんも40歳を越えたはずです。


これはキャラクターを使う私たちにとっても大きなメリットですね。


一度キャラクターで認知を獲得すれば、
いつまでもお客様に覚えていただけるということになるのですから。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 12:50 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: