トップページ >キャラクター > メールマガジン2> キャラクター販促179 行動する人しない人

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促179 行動する人しない人

私はお正月の元旦、2日と大阪に帰省していたのですが、
親類の話を聞いていて、考えさせられることがあったので、ご紹介します。


まずは叔母の話から。


彼女は漬物を作る仕事をしているのですが、
ネット販売に興味を持っています。



やはりメーカーが流通を通さずに商売するというのは、魅力があるのでしょう。
知り合いはYahoo!ショッピングで○万円売ったとか、
楽天はどうかなど、色々話をしています。


これは2年くらい前から会うたびに聞く話で、
私も当初、色々と相談に乗っていました。


ところが、いまだにパソコンすら購入していない有様なので、
最近はハイハイと適当に相槌を打っています。


方や義兄は、昨年帰ったときには、どこからか古いパソコンを持ってきて、
ネットオークションで不用品の売買を始めました。


今年帰ったときには、最新のパソコンで商売していました。


さらに、いくつかのネットショップで蟹を購入し、
(それが私たちへのご馳走だったのです)
それぞれの対応やサービスを比較して、自らの商売に生かそうとしています。


去年までは、色々と私に質問をしていましたが、
今年は叔母がネットの件で私に質問しようとすると、
「後で教えたるから」と、義兄がさえぎってくれるようになりました。


実際、普通にパソコンの話ができるようになっていて、
数年前に、パソコンがあればテレビ電話だってできるんだと言う話を
「古い人間やからわからへん」と言っていたのが嘘のようです。


今年はまだ、CD-Rに焼いたデータは数年毎に移し替えないと
読めなくなるよと、アドバイス(苦笑)することができましたが、
おそらく来年あたりは、逆にネット販売のノウハウを
教わることになるんじゃないかと今からワクワクしています。


叔母も義兄もパソコンとは全く無縁の世界で生きてきて、
最近になって、自分の商売に生かそうと考え出した人です。


ただ、叔母は不安が先立って行動できなかった。
逆に義兄は、最小限度のリスクで行動し始めた。
(なにしろ最初のパソコンはもらい物のWindows98だったようです)


その違いが、実際に利益を上げられるようになるか否かの違いとなって
今、現れているのだと思います。


さて、私も義兄を見習って、まずは行動する習慣を身につけようと思います。


参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 16:36 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: