トップページ >キャラクター > メールマガジン2> キャラクター販促168 2つ重ねる

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促168 2つ重ねる

このところ販促の話が中心でしたので、キャラクター寄りの話を。


今、関東地方では金曜の深夜に「夢をかなえるゾウ」
というドラマをやっています。→ http://www.ytv.co.jp/yumezou/


水野敬也氏の同名の小説のドラマ化(というかスピンアウト、
別ストーリー)です。



原作もふくめてこのドラマのキーになるのがガネーシャという神なのです。
(ドラマでは古田新太さんが演じている)


この神さま、インドの人面ゾウという結構強烈なキャラなんですが、
それに加えて、なぜかインドの神様なのにコテコテの大阪弁なのです。
                   ↑↑↑↑↑↑↑
                   ココとても重要。


同じ動物神でも日本人が慣れ親しんだ「お狐様」を持ってこず、
人型でもなく、ましてや「萌え系」でもない、
インドのゾウ型の神様というだけでも差別化は成功しています。


ビジュアルインパクトはかなり強烈で、
インドの衣装とあいまって、一度見れば記憶に残るでしょう。


しかし、水野氏はそれだけに満足せず
(元が絵のない小説ということもあったのでしょうが)
さらにコテコテの大阪弁を話すオッサンというキャラを設定します。


つまり強烈な個性を2つ重ねることで、
「インドのゾウ型の神様」から「ガネーシャ」という
唯一無二のキャラクターに進化したのです。


あなたが今、すでに販促にキャラクターを使っていて、
イマイチ効果が出ていないと感じるなら、さらにもう1つ
キャラクターに個性を付け加えましょう。


そうすることでキャラが明確になり、
軸がぶれずに展開することができるようになります。


参考になれば幸いです。


PS:キャラクター設定だけでなく自己啓発小説としても面白いので
   是非手にとって見てください。→『夢をかなえるゾウ』

Posted by born1963 : 09:33 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: