トップページ >キャラクター > メールマガジン2> キャラクター販促163 ホスピタリティ

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促163 ホスピタリティ

お笑いタレントの柳原加奈子さんが、ショップ店員の真似をやって人気ですが、
よく見かける光景が、上手に演じているからだと思います。


そしてその良く見かける光景が、お客様に一所懸命説明する店員さん。
懸命に説明すればするほど、お客様に逃げられるところ。


中にはお客様の方から店員さんに声をかけて説明を求めたのに、
店員の説明を途中でさえぎってお客様が立ち去ってしまうことも。


なぜそのようなことが起こるのでしょうか?


実は店員さんが接客ということを勘違いしているのです。


実は接客は商品を売るために行うものではありません。
接客の目的とはホスピタリティ、つまりお客様へのおもてなしなのです。


お客様に気持ちよくなっていただければ、接客は成功なのです。
そうすれば、そのとき売れなくても、いずれ商品は売れますから。


そしてそれはキャラクターも同じです。

ちょっと、想像してください。


ディズニーランドのゲートをくぐりました。


そうしたら、ミッキーマウスが両手にクッキーを持ってやってきて
「これ、僕の絵が入ったクッキーだから、買って。」

・・・・・ね。イヤでしょう?

キャラクターの仕事はお客様に楽しい思い出を作っていただくこと。
世界一有名なミッキーマウスですら、そうなのですから、
私たちのキャラクターならなおさらです。


商品やサービスを提供することで、お客様により良い体験をしていただく。
そういう意識をもってこそ、商品が動くんですよね。


キャラクターはお客様に親近感を持っていただくきっかけを作ったり、
わかり易くこちらからの情報をお伝えすることには、非常に役立ちます。


ですから、お客様へのホスピタリティという意識を持って
キャラクターを使ってください。


きっとお客様に愛されるキャラクターに育ち、
長い目で見たときに、より大きな売上につながることでしょう。

参考になれば幸いです。

Posted by born1963 : 19:14 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: