トップページ >キャラクター > メールマガジン2> キャラクター販促148 言葉VSイメージ

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促148 言葉VSイメージ

前回、言葉が大切だと書きましたが、実はそれには前提があります。


もちろん、お客様の利益になるというのは当たり前なんですが、
それだけではありません。


あなたが、服などを買いに行ったときに、
あれこれ付きまとって説明してくれる店員さんがいたら、
ちょっと煩わしいですよね。


その店員さんが、売ろうかなとしているのではなく、
あなたに似合う服、コーディネートを教えてくれるとしてもですよね。


つまり、言葉は使えば使うほど、お客様はプレッシャーを感じ、
あなたを避けるようになる。


だからまずお客さまに話をさせる。
そしてお客様を受け入れる。


言葉を使うのはその後なんですね。


相手にエネルギーを与えて、
エネルギーを受け取る循環のプロセスです。


じゃあ、どうやって、最初にお客様に話をさせるのか?


それは、あなたがお客様にイメージを送り続けること。


それは別に直接なにかモノを送りつけるということではなくって、
店なり会社なりがかもし出すモノです。


そのモノはいろいろとあるでしょうけど、
キャラクターをつくると比較的簡単にイメージを作ることができるのですね。

Posted by born1963 : 19:01 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: