トップページ > 2008年01月

幻想的な世界が広がる、大人っぽい絵本

■アラジンと魔法のランプ

エロール・ル・カイン氏の美しいイラストで綴られた大人も楽しめる絵本です。 とにかく絵が素晴らしい。落ち着いた色使いとアラベスク模様が素敵な絵は シェエラザード姫が紡いだ奇想天外な物語によくマッチしていて引き込まれます。


あなたが私同様にデザインに興味がある方なら、必ず勉強になります。
また、そうでない方にとっても、リビングに飾っておけるほどの美しい絵本です。


さらに、この「アラジンと魔法のランプ」はアファメーションの自己啓発所としても
読むことができます。まさに一石二鳥。


ランプの精は漫画のジニーのように「願いを3つ」とは言いません。
願うことは無制限にかなえてくれます。


また、アラジンとアラジンのお母さんの態度の違いを見ると、
潜在意識にお願いするということが、どういうことなのか、
どうすればいいのかが、よくわかります。


最近流行の飛び出す絵本と比べてお手心ですので、
大人子供に関係なく、是非、手にとってもらいたい本です。




Posted by born1963 : 12:05 | Page Top ▲

オジサンにはわからない、ケータイ・コンテンツ成功の秘けつ

『モバゲータウンがすごい理由』

コンテンツプロバイダーのようなサービス提供会社はともかく、 私らのようなWeb制作会社は、あんまりタッチしない携帯サイト。

しかし、実際にはアクセス数ではパソコンを超え、
幅広く普及している。

そういう状況は理屈では分かっていても、
なかなか一歩踏み出すにはいたらない企業が多い。

そういう企業の経営者やWeb担当者が読むべき本です。



PCと携帯の違い、現在のケータイビジネスのポイントや
問題点を判りやすく整理してくれています。

ただ、いずれについての記述も中途半端だという印象。

全く携帯文化が理解できない経営者達に読ませるためには、
モバゲータウンだけでなく周辺の説明も必要でしょう。

しかし、モバゲータウンのすごさが掘り下げられてないのは
消化不良の観を否めない。


もう一息、つっこんだ内容が読みたかったですね。

『モバゲータウンがすごい理由』
ケータイサイトの重要性を理解しない上司、客を説得させるのに効果的です。

Posted by born1963 : 15:05 | Page Top ▲

キャラクター販促131 販促キャラクターはブランドになるか?

最近よくブランディングという言葉を聞きます。


色々あるようですが、要はブランディングで差別化して
利益率を上げるという話のようですが、少し違うような気がします。


ブランドというのは、新しいマークを作って名前を変えて
「さあ、今日からウチはブランドです」と言って
お客様に認めてもらえるものでしょうか?



ブランドというのは、突き詰めて言えばファンの数です。
ほっておいてもファンのお客様が宣伝してくれる、
そうなって初めてブランドと言えるのではないでしょうか。


では、翻ってキャラクターはどうでしょうか?


アンパンマンやミッキーマウスは間違いなくブランドですね。


しかし、普通に考えてあなたの会社が販促のために作ったキャラクターが
そのままブランドになることはありませんよね。


むしろ、お客様のクチコミに乗るようなサービスをして、
あなたの会社にファンが付き始めたとき、キャラクターが力を発揮します。


お客様がクチコミをするときに「ほら、あのキャラクターのお店」とか
「○○のキャラクターがマークになっているからすぐにわかるよ」とか
あなたの会社を説明するときに使ってもらえます。


そう、一般的にキャラクターがブランドを作るのではなく、
あなたの会社(商品・サービス)がブランド化するときに、
キャラクターがお手伝いをするものなんですね。


是非、あなたの商売に役立ててください。

Posted by born1963 : 14:56 | Page Top ▲

キャラクター販促130 お客様に働いてもらう!

前回、キャラクター販促の手順の中で、4番目に

「お客様を巻き込む」

ということを書きました。


通常、お客様を巻き込むというと、ネーミング募集が一般的です。
あとは、キャラクターの一部(絵の一部だったり、設定だったり)
を隠したクイズですね。



お客様は面倒くさいのが嫌いですから、プレゼントがあるとしても
簡単に参加できるものがいいのです。


しかし、何事にも例外があります。


お子様を巻き込むのです。


お子様はお絵かきや塗り絵が大好きですので、それを利用します。


チラシの裏に塗り絵を用意したり、
似顔絵の応募用紙をつけたりして、募集をします。


寄せられた絵は週代わりでチラシに使ったり、封筒のデザインにします。


自分は仕事をせず、お客に仕事をしてもらうことで、
お客の満足度アップにもつなげることができます。


これはBtoBでも可能です。
一般応募はできなくても、小さなお子様のいる相手に声をかけておくとか、
いろいろ方法があります。


是非、あなたの商売に役立ててください。

Posted by born1963 : 17:14 | Page Top ▲

主婦が教えるダニ退治方法

主婦が教えるダニ退治方法

冬でもダニが多く発生する理由、ご存知ですか?
家庭でできる簡単なダニ退治方法で、ダニフリーの快適な住まい作りが可能です!


家庭でできるダニ退治方法をぜひ実践して、
ダニフリーの快適な住まいを作りましょう!

ダニは人間と共生しているため、
完全に退治することは残念ながら不可能ですが、
掃除やちょっとしたコツで家の中をキレイに保つことで、
ダニを極力減らすことは十分可能です。

詳しくはこちら↓
主婦が教えるダニ退治方法

Posted by born1963 : 11:27 | Page Top ▲