トップページ >キャラクター > メールマガジン2> キャラクター販促094 予期しない発見

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促094 予期しない発見

今までも散々、お客様にベネフィットを伝えるには
キャラクターを使うのが有効ですよということを書いてきました。


別にキャラクターでなくても、
POPとかを工夫するだけで売上は上がるでしょう。



それでもキャラクターが有効なのは、以前にも書いたとおり
人間には顔に反応するという習性があるからなんです。


つまり文字だけだと、商品を探しているようなお客様には有効でも、
目的の商品が明確になっていて、真直ぐそこに向かう人には効果がないのです。


そこにキャラクターを使うと気づいてもらう可能性が高くなると・・・。


身も蓋も無い言い方をすると、広告とか販促というものは、
「買うつもりのない人達に商品の存在を知らしめ、購買にいたらせる」こと。


つまりお客様の側にとってみれば、もともと目的や興味の無かったものを
不意打ち的に目の前に突きつけられることになるわけですね。


だから、広告って嫌われるわけです。無視されるわけです。


大企業が高い契約金を支払って、高感度の高いタレントさんを使う理由も
このあたりにあります。


単なる告知であったなら、それがお客様にとって
メリットのあることであっても、求められていなければ不快になります。


それが好きなタレントさんが告知したら、
「予期しない出会い」ととなります。


その上でメリットが認知されれば、感謝されることもあるわけです。


だからキャラクターを使って「予期しない出会い」を演出しましょう。


さらにお客様のメリットとして、
人間の3大欲求に落とし込めるとさらにいいです。


人間の3大欲求は、

 ・自己欲求:絵が上手くなりたいとか自己の中で完結する心理的快楽
 ・社会欲求:絵画展で賞を取りたいとか他人との関連における心理的快楽
 ・生存欲求:食だったり健康だったりの身体的快楽

の3つです。


参考にしていただければ幸いです。

Posted by born1963 : 13:45 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: