トップページ >キャラクター > メールマガジン1> キャラクター販促077 ネットクチコミの相性

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促077 ネットクチコミの相性

12月6日の日経MJにちょっと興味深い記事がありました。


「YOU TUBE」をはじめとする動画共有サイトを企業のイメージアップや
商品の販促に活用する動きが出てきたという記事です。


公開からわずか3ヵ月で約47万回という視聴回数を記録した
動画コンテンツがこれ。

ナイキジャパンが9月、YOU TUBEに投稿した動画作品「Nike Cosplay」です。
→ http://www.youtube.com/watch?v=R5yv_S3SiLk




もどってきた?

じゃあ、次。


オリジナル動画が注目を集めた「メガネストアー」。
漫才のおぎやはぎさんが政党を立ち上げ、
「メガネへの愛情」をテーマに政見放送をしています。
→ http://www.meganestore.co.jp/meganetou/broadcast/cast01.html


いかがですか?


えっ? キャラクターと関係ないって?
それはこれから説明しますね。


実はこの動画、ある共通点があります。


製作者がともに口コミでブロガーに拡げてもらうことを意識して
制作したということなんです。


海外でもインターネットを意識したCMがどんどん増ます。


例えばこのイギリスの"Civic choir(シヴィック聖歌隊)”
→ http://www.honda.co.uk/civic/


iPodでダウンロードできるようにしたのが、爆発的にヒットした理由でした。
アメリカで発売されていない車種にも関わらず、
アメリカからのアクセスが多かったとか。


同じようにクチコミで広がった例として、これは企業広告ではありませんが、
やわらか戦車というのがあります。
→ http://anime.livedoor.com/theater/2.html

ほら、キャラクターが出てきたでしょう(笑)


企業広告ではないですが、明らかに反戦のメッセージですよね。
(こういうイデオロギー的なものは、下手をしたら企業広告以上に嫌われる)


これらの動画を見て気づいたことはありませんか?


そう。クチコミで広がったのには理由があるのです。


私が思うに、あえて企業色(やわらか戦車の場合イデオロギー色)を
落とした動画がポイントのように思います。


実は、企業色を落とすというのは、なかなか難しいのですね。
お金がかかると、つい商品名を連呼したくなる。


でもキャラクターを使えば、比較的簡単にできます。
NECのバザールでゴザールだって、どう聞いてもバザールの告知です。
けど、あのとぼけたサルのおかげで企業色が薄まってヒットしました。


ブログやSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)によって、
バラバラだっとホームページがつながっていく現象が起きています。
動画共有サイトで、ついに動画もくっついてしまいました。


「YOU TUBE」のような動画共有サイトには訪問者が多いので、
面白い動画はあっという間にネット内の口コミで広がります。


メガネストアーの動画は、吸い出せないようになっていますので、
「YOU TUBE」のような動画共有サイトには掲載できませんが、
ナイキのように、あえて動画共有サイトに掲載するという戦略をとれば、
ブロガーたちが面白がって勝手に広めてくれます。


やわらか戦車は個人製作だそうです。
フラッシュを使えばかつては個人では不可能だったアニメーションが
個人でも比較的容易につくることができます。


インターネットとツールの進歩が資本に頼らずとも、
ムーブメントを起こせるようになりました。


そして、キャラクターはそれらととても相性がいいのですね。

Posted by born1963 : 14:29 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: