トップページ > 2006年12月

キャラクター販促078 自らをキャラクターにした成功例

先日面白いメールをいただきました。
送信者は「現役モデル女社長」(笑)


始めはスパムかなとも思ったのですが、
件名がちゃんと「口コミを生むキャラクター販促活用術 藤谷様」
となっていたので、目を通すことにしました。



中身を読んでみると「人気グラビアモデルが2043万円稼いだ方法」
という情報商材をメルマガで紹介してほしいというご依頼でした。


「人気グラビアモデルが2043万円稼いだ方法」


で、この「現役モデル女社長」は若干23歳の平山紀子さんという方で、
徹底的にご自身をキャラクター化して、成功しておられます。


このリンクをご覧になればわかりますが、
徹底的に頭の悪そうな女を演じています。


「現役モデル女社長」というキャラクターを想定したとき、
そういう風に名乗ったら、誰が見ても頭が悪そうに見えますよね。


でも、男だったら絶対に無視できない(笑)
そしてサイトを見たら、予想通り、頭悪そう(失礼!)


でも、実際に2000万円を稼いだという。
証拠の写真もあり、お客様の声もあり、決して嘘ではなさそう。
読んでみたら自分にもできそうな気がしてきます。


実際にメールをやり取りさせていただくと、
学校で勉強ができたかどうかは知りませんが、
即意妙答、頭の回転の速い方であることは間違いありません。


上手いですよね。
ご自身を「現役モデル女社長」という頭の悪そうなキャラクターに仕立て、
見込み客の関心を引き、購買への心理的抵抗を下げています。


まぁ、こういう解説はいくらでもできるのですが、
実際に自身に当てはめて応用できる方は少ないです。


今回は私も勉強させていただきました。m(__)m


ちなみに商材の「人気グラビアモデルが2043万円稼いだ方法」ですが、
とっても面白いです。9800円と手ごろなお値段ですし、
あらゆるインターネットビジネスに応用できます。


クリックした人だけがその意味がわかります。


しかも今なら先着25名様に限定特典がつきます。
特典の内容は「インターネットビジネスで稼ぐ為に欠かせないもの」
この特典は凄過ぎます。


このメルマガが単なるアフィリエイト目的でなく
本物の情報を提供していることは、あなたがインフォーカートにアクセスして、
「平山紀子」で検索すればわかります。

Posted by born1963 : 23:54 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

本格的なNLPの入門書

『一瞬で自分を変える法』

NLPの入門書といってもNLP
(神経言語プログラミング)の理論を学ぶのではなく、
NLPを使って自己実現をするためのノウハウ集です。


著者はアンソニー・ロビンズという若きカリスマ。
彼の指導を仰ぐ人は、経営者からオリンピックの選手までと
多岐にわたっています。


つまりそれだけ実績のある人が書いた本を
あの本田健さんが翻訳しているという、なんとも贅沢な一冊です。


内容は日常生活に潜む罠や、それからの脱出方法、
自己変革のためのノウハウが平易な文章で書いてあります。


基本は肯定と積極的思考というとこrは、数多ある本と同じですが。
この本が他の本と違うところは、成功する肯定、積極的思考と、
妄想で終わる肯定、積極的思考とを明確に区別していることろ。


今までの成功法では私の疑問に答えてくれなかった部分です。


それから、この本に書いてあるイメージの映像化は素晴らしい。
読んでみれば分かりますが、非常に視覚的に表現されているので、
そのシーンを簡単に想像できるのです。


もちろん読むだけでは効果がなく、何度も繰り返し読んで練習しないと
実際に使えるようにはならないと思います。
もちろん著者も、実践しないと何も変わらないんだと繰り返し書いています。


『一瞬で自分を変える法』オススメですよ。

Posted by born1963 : 00:18 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

キャラクター販促077 ネットクチコミの相性

12月6日の日経MJにちょっと興味深い記事がありました。


「YOU TUBE」をはじめとする動画共有サイトを企業のイメージアップや
商品の販促に活用する動きが出てきたという記事です。


公開からわずか3ヵ月で約47万回という視聴回数を記録した
動画コンテンツがこれ。

ナイキジャパンが9月、YOU TUBEに投稿した動画作品「Nike Cosplay」です。
→ http://www.youtube.com/watch?v=R5yv_S3SiLk




もどってきた?

じゃあ、次。


オリジナル動画が注目を集めた「メガネストアー」。
漫才のおぎやはぎさんが政党を立ち上げ、
「メガネへの愛情」をテーマに政見放送をしています。
→ http://www.meganestore.co.jp/meganetou/broadcast/cast01.html


いかがですか?


えっ? キャラクターと関係ないって?
それはこれから説明しますね。


実はこの動画、ある共通点があります。


製作者がともに口コミでブロガーに拡げてもらうことを意識して
制作したということなんです。


海外でもインターネットを意識したCMがどんどん増ます。


例えばこのイギリスの"Civic choir(シヴィック聖歌隊)”
→ http://www.honda.co.uk/civic/


iPodでダウンロードできるようにしたのが、爆発的にヒットした理由でした。
アメリカで発売されていない車種にも関わらず、
アメリカからのアクセスが多かったとか。


同じようにクチコミで広がった例として、これは企業広告ではありませんが、
やわらか戦車というのがあります。
→ http://anime.livedoor.com/theater/2.html

ほら、キャラクターが出てきたでしょう(笑)


企業広告ではないですが、明らかに反戦のメッセージですよね。
(こういうイデオロギー的なものは、下手をしたら企業広告以上に嫌われる)


これらの動画を見て気づいたことはありませんか?


そう。クチコミで広がったのには理由があるのです。


私が思うに、あえて企業色(やわらか戦車の場合イデオロギー色)を
落とした動画がポイントのように思います。


実は、企業色を落とすというのは、なかなか難しいのですね。
お金がかかると、つい商品名を連呼したくなる。


でもキャラクターを使えば、比較的簡単にできます。
NECのバザールでゴザールだって、どう聞いてもバザールの告知です。
けど、あのとぼけたサルのおかげで企業色が薄まってヒットしました。


ブログやSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)によって、
バラバラだっとホームページがつながっていく現象が起きています。
動画共有サイトで、ついに動画もくっついてしまいました。


「YOU TUBE」のような動画共有サイトには訪問者が多いので、
面白い動画はあっという間にネット内の口コミで広がります。


メガネストアーの動画は、吸い出せないようになっていますので、
「YOU TUBE」のような動画共有サイトには掲載できませんが、
ナイキのように、あえて動画共有サイトに掲載するという戦略をとれば、
ブロガーたちが面白がって勝手に広めてくれます。


やわらか戦車は個人製作だそうです。
フラッシュを使えばかつては個人では不可能だったアニメーションが
個人でも比較的容易につくることができます。


インターネットとツールの進歩が資本に頼らずとも、
ムーブメントを起こせるようになりました。


そして、キャラクターはそれらととても相性がいいのですね。

Posted by born1963 : 14:29 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

キャラクター販促076 お客様の第一歩を後押しする

書籍を何度も読むことでモチベーションが持続するということを書きましたが、
これは潜在意識をコントロールする方法なのだそうです。

潜在意識というのは、とにかく現状を維持したがるんだそうです。なぜか?



それは、急激な環境の変化は生命に危険を及ぼすから。


最近、地球温暖化の影響か、季節の変わり目では、
連日10℃前後気温が上下することがありました。


やっぱり、そういうときは辛いですよね。


外界の環境は自分ではどうにもなりませんが、
自分の身の回りのことなら何とかなる。


だから潜在意識は現状を維持しようとするんですね。


で、現状を維持しようとする潜在意識を黙らすために、
少しずつでいいから、毎日、繰り返すことが大切なんだそうです。


そうすると、それが現状になり、続けることができる。


しかし、その前、現状維持システムが働くということは、
第一歩を踏み出せないということでもあるんですね。


皆さんにも経験あるでしょうけど、
例えばブログを始めようと思うんだけど、なかなか申し込みができない。
準備が整ってからとか理由をつけて後回しにする。


速読でも英会話でもいいんだけど、高い教材を購入したけど、
開封もせずに押し入れに眠っている。


そういうことってありますよね。


聞くところによると、第一歩を踏み出すためのエネルギーは
成功している人がエネルギッシュに送る毎日より、
沢山のエネルギーを使うんだそうです。


自転車でも静止状態から漕ぎ出すときが一番力を使いますよね。
そういうことらしいです。


で、それが販促にどう関係するかというと、
お客様が新しい店に入る、あるいは、新しい会社と取引を始める、
それが、この最もエネルギーが必要な第一歩なんですね。


だから、お客様が第一歩を踏み出しやすくして差し上げる必要があります。


で、その第一歩目の抵抗を下げる役目を果たすのが、キャラクターです。


自転車ならチョンチョンってペダルに足かけて、動かすようなものですね。
その方が、静止状態で跨ってこぎ始めるより力が要らないでしょう。


店がキャラクターで飾られていたら、なんか楽しそうでしょう?
名刺にキャラクターが入っていたら、ちょっと気になりません?


そうやってお客様の心の抵抗感を引き下げて、一歩目を踏み出していただく。
その背中を押して差し上げる役割。それがキャラクターの役割のひとつです。

Posted by born1963 : 15:38 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

斉藤一人さんのセラピー本

『お金儲けセラピー』

これらの本は、斎藤一人さんの格言+その解説という形になっております。
幸せになるのではなく、幸せだと気付くためのお話
がいっぱいです。

残念ながらCDはつきませんが、その分、検索しやすく章立てされています。 何度も何度も読むことが前提になっている本ですね。

で、ここからは個人的に思ったことですが…、
一人さんの本って、新しい本ほどより分かりやすくなっています。
しかも短くなっていています。

普通短くなると分からなくなるものなんですが、
一人さんの場合、逆。どんどん直感的に分かるように練られている。

だから、読んでわからないところがあったとしても、
それはそのまま素通りすればいい。

何度か読み返すウチに、スッと腑に落ちることがありますから。
そうなったら強いです。忘れないから。

この本もそういう本です。

Posted by born1963 : 15:31 | Trackbacks (0) | Page Top ▲