トップページ >キャラクター > メールマガジン1> 号外 ファサードによる誘客

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

号外 ファサードによる誘客

台風一過、皆さんのところは大丈夫でしたか?

私のところは直撃も直撃。千葉県の中でも台風の中心が通過したところです。とは言っても、普段から風の強いところでして、さらに、豪雨の時は冠水しやすい地域なので、普段の天気の悪い日と変わらず、被害らしい被害はありませ
んでした(苦笑)。


さて、今回は台風一過のお見舞いがてら、初の号外です。

というのもぜひ皆さんにご紹介したい本を見つけたからです。

「看板ひとつで売上が3倍になる魔法の誘客術」

私のブログ(自社ドメインでブログをしたい人はご相談ください)でもご紹介しましたが、とてもいい本ですよ。

平野友朗氏の書籍に折込が入っていたので、書店で手にとって見て、一発で気に入って購入しました。

看板を効果的に使ってお店までお客様を連れてきて、店内の看板(POPでなくボード)で成約につなげるためのノウハウがてんこ盛りです。お店をなさっている方は一読をお勧めします。

私もカーコンビニ倶楽部などで、のぼりや懸垂幕等、効果的なファサードの演出方法を実践の中で学んできました。

私の場合は、看板だけでなくチラシやポスティングツールなど、トータルで集客方法を用いましたが、この本の著者にかかれば看板だけでも相当の集客効果があるということです。

実際に路上におくA看板の利用方法など(厳密にはセットバックした私有地内に置かない限り路上を占拠するので違法)は、看板屋さんならではのノウハウだと思いました。

そして、この本の中でもわずかに数ページですが、キャラクターを使う効果が説かれています。

私がこのメルマガで語っていることは、この本にもあるとおり、知っている人は経験を通じて知っていることなんですね。

ただ、体系化されていなかった。ですから、この本でも看板での使い方は記載されていますが、残念ながらその他への応用がないのです。

そしてこの本では、その応用部分にまで踏み込んでいないので、キャラクターは看板に書かれるイラストとして説明されています。

これだとやらないよりはいいのですが、他に流用できないのですね。それをすると前回書いたように著作権法に引っかかってしまいますから。

ですから視野を広くして、看板だけでなく使えるように、キャラクターは別にキチンと発注した方がいいのです(看板屋さんに描いてもらうこと自体はOK。前回書いたようにキチンと契約して、データをもらってください。)

そして、販促ツールとしていろいろな場所に展開していきます。

その応用部分は今後、このメルマガでくわしくご紹介していきますので、よろしくお願いします。

─ 今日のポイント ────────────────────

 ・キャラクターの効用は看板屋さんも知っている。

────────────────────────────

Posted by born1963 : 17:58 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: