トップページ >キャラクター > メールマガジン1> 26 一所懸命やっても認めてもらえない

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

26 一所懸命やっても認めてもらえない

前回は私も他人の話を聞かなかったということで、私の経験から独りよがりになることの危険性をご紹介しました。今回も私の体験談からお話させていただきますね。これは日本人が陥りがちなミスのお話です。

それは「一所懸命やっても認めてもらえない」ことがあるということ(一生懸命は間違いですよ。一所懸命が正解。今NHKでやっている義経の時代に武士が自分の荘園(一所)を守るために命を懸けて戦ったのが語源です)。私たちは、一所懸命働いていればいつかは報われると思い勝ちですよね。しかし残酷なようですが、そうはならないこともあるんです。

私の失敗談を挙げてもいいのですが、キャラクター販促でより参考になる事例がありますので、それをご紹介しますね。私がカーコンビニ倶楽部の仕事をしていたころの話です。加盟店がどんどん増えて、私の家の近所にもある日、それまで空き地だった所に、カーコンビニ倶楽部がオープンしました。このお店の話です。

正直いいますと、オープンした当初から、まずいなぁという印象を私は持っていました。というのも、そのお店は勝手にお世辞にもうまいとは言えない手描きの看板をあげていたからです。店舗には正規の電飾看板がかけてあるのですが、敷地の最奥部にあります。ですから自動車から見たら、その手描きの看板しか目に入らないのです。

怪しいでしょう(^^;ゞ

当然お客さんは入りません。

もちろんお店の人は真剣ですから、次々と手を打ちます。次の手は新車の販売。ダイハツだったかな? 手描き看板の横にダイハツの看板を掲げます(試乗車は置いてないようです)。それでもダメだと見えて、次は中古車の販売でした。少しだけ広い敷地を利用して中古車の展示販売を始めたのです。のぼりをいっぱい立てて、モールを張って敷地を飾ります。はたから見ると規模の小さい中古車屋さんです。それでうまくいけば良かったのですが、案の定、カーコンビニ倶楽部の看板が外され、いつの間にか、撤退してしまいました。

このお店はどうしてダメだったのでしょう。けっしていい加減にやっていた訳ではないですよね。新しい店を出すわけですから、相応の出資もしています。次々と新しい手を考えて、手を打ちました。一所懸命だったと思います。

でも撤退しました。立地が悪かったのでしょうか? 実はその後、その店から1kmほど離れた同じ道路の同じ側に、別のカーコンビニ倶楽部ができました。そこは、今も元気に経営しています。どうやら立地が悪かったわけでもないようです。

実際に私が経営していたわけではないので、これが原因だと結論づけることはできません。しかし、明らかに言えるのは、努力の方向が間違っていたということ。いくら一所懸命やっていても、間違ったことをやっていてはいい結果は生まれません。

キャラクター販促の視点で見ると、このお店のやり方は全て間違いでした。

まず、下手な手描きの看板。怪しすぎますよね。これでは信用されません。本物の看板があるのですから、それを道路サイドにもって来るべきでした。次に新車の販売。板金屋が新車を売ってはいけいということではありません。実際に成功しているところもありますから。ただ、やり方が中途半端でした。試乗車も見本も置いていないところで自動車を買う気になりますか? よほど、普段からの付き合いがある修理工場とかだと話は別ですが、普通は買わないですよね。しかもダイハツの正規看板の横に手描きのカーコンの看板。余計に信用を落としそうですよね。

とどめは中古車販売。これで、もう何屋さんかわからなくなってしまいました。

中古車とカーコンビニ倶楽部が両立しているお店は、カーコンビニ倶楽部の店舗が目立っていて、2つの店が並んでいるように見えます。それだけ、カーコンビニ倶楽部を立てているのです。

この様にキャラクターを使っても業績が向上しないことがあるかもしれません。しかし、その時はやり方を間違っていると思ってください。間違った努力は、いくらしてもいい結果は生まれません。

参考にしていただければ幸いです。

Posted by born1963 : 18:18 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: