無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス:

キャラクター販促600 お客様と一緒に成長する

前回、お客様を巻き込む手段として、いくつかの方法を書きましたが、
もう一つ根本的な考え方があります。


それは「お客様と一緒に成長する」キャラクターであること。

キャラクター販促600 お客様と一緒に成長するの続きを読む

Posted by born1963 : 14:41 | Page Top ▲

キャラクター販促599 どんどん巻き込め

前回、ストーリーを募集するなどお客様を巻き込むアイデアを書いたのですが
キャラクターを普及させるには、徹底的にお客様を巻き込んだ方がいいです。

キャラクター販促599 どんどん巻き込めの続きを読む

Posted by born1963 : 18:28 | Page Top ▲

キャラクター販促598 人はストーリーが大好き

先日、ソウルプロダクトの中野さんにお願いしていた
“言霊名刺”が出来上がりました。


“言霊名刺”とは中野さんが考案した8面付けの名刺のこと。
詳しくは中野さんの著書キャラクター販促598 人はストーリーが大好きの続きを読む

Posted by born1963 : 17:57 | Page Top ▲

キャラクター販促597 人は人の顔に関心がある

が家の近く(と言ってもバイクで30分ほど走るのですが)に
お気に入りの温泉があります。


黒湯と言って、植物などが腐敗してできる有機物が溶け込んだ
自分の指の先が見えないほど真っ黒な温泉です。


この温泉の近くに日本最大の横穴墳墓群があります。
誤解を招くといけないので、墳墓群として最大ではなく、
横穴の大きさが日本最大のものがあるのですね。

キャラクター販促597 人は人の顔に関心があるの続きを読む

Posted by born1963 : 07:58 | Page Top ▲

キャラクター販促595 キャラクターが立っているとは?

先日『虎の尾 渋谷署強行犯係』という小説を読みました。

虎の尾 渋谷署強行犯係

Amazonより

20年以上前に「拳鬼」シリーズとして刊行された今野敏氏の武道小説が、
文庫化に合わせて「渋谷署強行犯係」として改題されました。


今野氏が警察小説の旗手としてブレイクしたことに
出版社が乗っかったのでしょうね。


警察小説を装ったおかげで「渋谷署強行犯係」シリーズは大ヒット。
そのおかげで220年以上ぶりに新刊が書き下ろされたという1冊です。

キャラクター販促595 キャラクターが立っているとは?の続きを読む

Posted by born1963 : 15:12 | Page Top ▲

キャラクター販促594 聖地

先に書いた様に台東区の山谷の南端、いろは商店街の吉原口に
「あしたのジョー」が立っています。


私は浅学にして知らなかったのですが、いろは商店街の反対の出口付近が
劇の舞台になった泪橋のある地域なんだそうです。


「あしたのジョー」像は2012年の11月に建立されたそうですから、
すでに5年近くが経っているんですね。


建てた当時は華々しくセレモニーもやって、
多くの人が集まった様ですが、今は色褪せ寂れています。

キャラクター販促594 聖地の続きを読む

Posted by born1963 : 22:43 | Page Top ▲

キャラクター販促593 子供が泣き出すキャラクター

私もそうですが、メルマガやブログを書いていると、
強いメッセージを避けるようになります。
特にビジネスに関わると途端にメッセージが弱くなる場合がありす。


どういうことかというと「と思います」「かもしれません」といった
はっきりと言い切らない言葉使いになるわけです。


なぜかというと、はっきりとした主張をすると
敵を作る場合がでてくるからですね。

キャラクター販促593 子供が泣き出すキャラクターの続きを読む

Posted by born1963 : 22:50 | Page Top ▲

キャラクター販促592 インフォグラフィックス

さて、今年もアロンアルファの東亞合成様の会社案内を作らさせて頂きました。
印刷見本が届きました。

touagousei.jpg

キャラクター販促592 インフォグラフィックスの続きを読む

Posted by born1963 : 17:47 | Page Top ▲

きゃらくたー販促591 コミュニケーション効果

つい先日、あるゲームの広告(ビルボードとチラシ)を受注しました。
いわゆる美少女ゲームですが、よく知らないのでYOUTUBEで検索してみました。
そうしたら出るわ出るわ(笑)

きゃらくたー販促591 コミュニケーション効果の続きを読む

Posted by born1963 : 14:40 | Page Top ▲

無料メールマガジン「クチコミを生むキャラクター販促活用術」

キャラクターを使った販促の方法を紹介しています。 キャラクターの持つチカラを紐解き、ビジネスに活用しましょう。(マガジンID:0000132694)

メールアドレス: